ヒスイカズラの翡翠のひみつ

早春の3月頃から花の見頃を迎える熱帯植物にヒスイカズラという植物があります。ちょうど3年前のこの時期に福島県いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」で開催された「めひかりサミット」*1に参加した際、初めてこの花を目にしました。 ヒスイカズラ、…

明滅する一筋の光が我々にみせたもの ~木下一彦さんの追悼に代えて~

間もなく三ヶ月が過ぎようとしていますが、早稲田大学の木下一彦教授が南アルプスで遭難されお亡くなりになられたとの、余りに突然のニュースに正直驚きを禁じ得ません。いまはただ謹んで哀悼の意を表すとともに、御家族さま並びに関係者の皆さまにはお悔や…

君は構造色

カメレオンの体色の変化が構造色によることが話題となりましたが、そのメカニズムは?フォトニック結晶ってどんなもの?に関連してまとめました。

「クラゲに刺されて納豆アレルギーに」からの一考察~ポリグルタミン酸のリスクを考える~

世の中には(特に関西地方を中心として)、あの独特な臭いがダメで納豆が食べられない、という方も一定数おられるようで、それとは気付かせぬように料理を工夫するウチに、いつしかそれが恋心であると気付く、という役柄を演じているウチにホントに恋仲になり…

ヘンリー・モーズリーを偲ぶ

次の図は、一昨年柏のベクミルさんのシンチレーションスペクトロメータで測定させて頂いた、マントルに含まれるトリウム系列の放射性物質の放射性壊変に伴って放出されたγ 線のスペクトルです。 霧箱実験の際にα線を見るためにしばしば用いられるマントルで…

スペクトルを見てみよう!

震災ならびにそれに伴う原発事故以来、「スペクトル」という単語を耳にする機会が増えました。しかしながら、いまだに「馴染んだ」というほど浸透したとも思えません(まあ、知らなければ困る類のものでもありませんが)。そこでちょっと手軽に「スペクトル…

シンチレックスの報道に紫外線で光る写真は必要なのか?

最初にシンチレックスについて報じられてから、ちょうど3年が経過した。これまでTwitterでたびたび言及してきたが、この機会に改めてこの件に関してまとめてみたいと思う。 【シンチレックスとは?】 さて、そのシンチレックスであるが、今から3年前に「産…